MENU

アンメット若葉竜也のひげが濃い!原作の三瓶先生と比較!

アンメット若葉竜也のひげが濃い!原作の三瓶先生と比較!

今回は、アンメット若葉竜也のひげが濃い!原作の三瓶先生と比較!をお送りしていきます。

いよいよ最終話が見えてきたドラマアンメット。

ドラマの回を重ねる毎にミヤビの記憶がどうなるのか?三瓶先生とミヤビの関係はどうなるのか?はもちろんのこと、緊迫の手術シーンなど感動的なシーンも多く涙なしにはみることができない!と話題になっています。

そんなアンメットですが、ミヤビや三瓶先生のアップの表情や2人が見つめ合うシーンなどドキドキする場面で毎回気になってしまう事があるんです。

「三瓶先生役の若葉竜也さんって結構ひげ濃いな…。」ということ。

という事で今回は、アンメット若葉竜也のひげが濃い!原作漫画の三瓶先生と比較!をお送りしていきたいと思います。

原作漫画の三瓶先生もひげが濃いのでしょうか?

それではじっくりとご覧ください♪

 

目次

アンメット若葉竜也のひげが濃い!


アンメットの若葉竜也の演技を見ていると引き込まれつつも、顔がアップになるとどうしてもひげが濃いのが気になってしまいます。

若葉さん自身は、自身のひげの事を「演じる上での小道具としての1つ」と捉えているようですよ。

ひげがあってもなくても格好いい若葉竜也さんですが、Xの投稿からファンはどう思っているのかチェックしてみましょう!

 

ひげが好き派

若葉竜也のひげが渋くて好き!似合う!

若葉竜也さんって、髭がないとぷくっとした唇がはっきりして見えてちょっと拗ねた感じに見えるから、髭ある方が柔和に見えん?など若葉さんの髭はかなり注目されていることがわかりますね。

三瓶役として医療に従事している若葉竜也さんの演技力はまさにリアル三瓶先生!と評判になっています。

 

ひげが苦手派

ただドラマを観ていると、杉咲花さんのそばかすと同じくらい若葉竜也さんのひげの濃さが気になってしまいます。

数少ないセリフでも三瓶先生を表現する若葉さん。

その演技力は全く持って申し分ないのですが、セリフが少ない故に口元の髭に目が行ってしまうんですよね…。

 

>>杉咲花のそばかすは本物かメイクか?>>

 

ひげがない若葉竜也


アンメットの三瓶先生を演じる若葉竜也さんは、その演技力と格好良さからドラマが始まるや否や瞬く間に人気に火が付きました。

実は、もさもさ頭に無精髭の風貌からドラマをみている視聴者も若葉竜也さんということに気が付くのにタイムラグが生じた位です。

演じる役どころによって髭を使い分けているそんな印象さえも受けます。

ではひげが生えてない若葉竜也さんが演じている作品もチェックしてみましょう!

 

おちょやん


アンメットよりも以前の出演作としては、2020年~2021年に放送されたNHKの朝ドラおちょやんの小暮役。

若葉竜也さんは小暮という役名で鶴亀撮影所の助監督で、千代の初恋の相手です。

(この時千代を演じたのが杉咲花さんで2人はアンメットで共演する前にすでに共演を果たしていたことになります)

この時の小暮は当初ひげがなくピュアな感じだったのでアンメットの三瓶先生と結びつくまでにタイムラグが生じたのも頷けます。

またこの時、若葉さんはひげを完全に見えなくするために剃った後の肌を化粧で消しているそうです。凄い役者魂ですね!

 

愛がなんだ

葉子の年下の恋人でカメラマンのアシスタントの中原青役を演じました。

好きな人のために離れようと決断でき、辛いという気持ちにも耳を傾けられる人物としてその役どころが話題になりました。

この時もひげはありませんでした。ひげを剃っている顔はどちらかというとさわやかなイケメン顔ですね。

 

野ブタをプロデュース


また若い頃の出演作品としては、「野ブタをプロデュース」のシッタカ役として出演。

当時16歳ということもあり今のようなひげの濃い印象は微塵にも感じられませんでした。

 

アンメット若葉竜也と原作の三瓶先生を比較!


アンメットには原作漫画があり今回の実写化の際には、出来る限り原作漫画の世界観を崩すことなく表現することが命題となっていました。

アニメの主人公は三瓶先生。ドラマの主人公はミヤビ先生。

焦点があたる主人公は違えども原作をも上回る実写ドラマの完成度は原作ファンもドラマファンもどちらも満足させる出来と高い評価を得ています。

また原作の世界観を崩すだけでなくドラマでは常に「リアリティ」を追求されている事も注目されました。

それでは漫画の三瓶先生にもひげがあるのかチェックしていきたいと思います!

 

実写ドラマの三瓶先生

Xの投稿では、何もかもが自然で違和感がなく観れるだから入り込めるんですよね。

演技も演出もメイクも全部が自然で不自然さがないと好評です。

実は顔が青白く顔色悪い感じや目の下のクマも漫画の三瓶先生そっくりなんですよ。

 

原作漫画の三瓶先生

原作漫画の三瓶先生を見るとなんとひげが生えていません。

ただ共通点としては髪ぼさぼさ、口数少ない、いつも顔色悪い、まずそうなグミを食べる。そして何よりミヤビ先生を助けたいと強く思っている点です。

若葉竜也さんのひげは救命に命をかける医師としてのリアリティさを出すために生やしていると言えるのかもしれません。

ドラマも楽しみですが、原作漫画でこの先どうなるのか先読みするのもアリですよ!

\月曜まで待ちきれない!先読みならコチラ/

 

ドラマはリアリティを追求


アンメットでは、医師役としてそのリアリティさをとことん追求していて、24時間休みなく患者のために医療に従事している感じはドラマからひしひしと伝わってきます。

どちらかというと医師のイメージに近いのは、アンメットの大迫教授のようなアイロンのかかったパリッとした白衣に切り揃えられた髪やひげが特徴ですよね。

ただ今回のドラマは、ミヤビ役の杉咲花さんのそばかすが見えるすっぴんのようなメイクや三瓶先生のぼさぼさ頭に無精ひげ等、今現在病院で命を救うために戦っている医師のリアルな姿に寄せていると考えられます。

 

アンメット若葉竜也のひげが濃い!原作の三瓶先生と比較!まとめ

今回は、アンメット若葉竜也のひげが濃い!原作の三瓶先生と比較!をお送りしてきました。

いよいよ最終話に突入するアンメットその中でも毎回気になってしまう三瓶先生演じる若葉竜也さんの濃い髭について深堀しました。

若葉竜也さんはひげを演じる時の小道具の1つとして捉えていること。また原作漫画の三瓶先生にはひげがないことがわかりました。

原作もドラマもどちらも面白いので是非両方チェックしてみてくださいね♪

来週からいよいよ最終話に入ります。ドキドキしながらミヤビ先生と三瓶先生の行方を見守りましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次